読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵩屋天狗堂~はてな支店~

オフロードバイクアリマス。

突然ですが

バイク、これになりました。もう泥んこ遊びなんてやってられないよ!
f:id:norimaz:20170412111101j:plain



なんちって(^_^;)

人麻呂君(KTM690ENDURO)は車検でして、その代車というわけです。
最近、コレとは逆方向に行ってしまった方がいらっしゃったので、冗談かたがた。


スクーターって、エンジン吹けないのにスピードだけ上がる乗り物なんですね。慣れないと怖い(^_^;)慣れると楽なのかも。収納性と足つきの良さもスゴい!


さて、人麻呂君を車検仕様へ。

車検仕様でマフラーをアクラポから純正に替えました。重量の違いにびっくり。

f:id:norimaz:20170412112100j:plain
純正:4.7キロ
アクラポ:2.2キロ
下のがアクラポビッチのモノですが、燃料タンクからサイレンサーを遠ざけるように、うにっとまがっています。

しかし心配になるほど軽い・・・しかもヒートガード着けたままの重量ですよ。

でも純正は音はイマイチだし、エンジンの掛かりも悪くなったし。早くアクラポに戻したいですねー。


ちなみにサイレンサーのみの交換でしたが、手順としては
①テールカウルを外す
グラブバーが着いているので、普通より4本余計にネジを外しました。あと、リペアマニュアルにないフェンダー下中央にある小さなタッピングスクリューを外す必要がありました。
②分割されている純正のヒートガードを外す
③スプリングを外す
意外と硬くて、コイツで引っ張りました
f:id:norimaz:20170412145708j:plain
④接合部のリングを外して、サイレンサーを吊ってる2本のボルトを外して、サイレンサーを抜きます。

意外と簡単でした。装着はコレの逆で。純正はスプリングもないので楽なモンです。

あとは、フェンダーレスを元の純正フェンダーに戻します。

コレで車検仕様の出来上がり。赤男爵に持ち込んで、お願いしてきました。「4月16日ツーリングなんで!」と強く言っておいたので間に合うと思いますが、もしかしたら真紅のマジェで参加かも・・・?!



そうそう、こんな看板、手に入れました。
f:id:norimaz:20170412165952j:plain

また後日、アップします♪