読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵩屋天狗堂~はてな支店~

オフロードバイクアリマス。

Ready to RALLY!!~SSTRエントリー♪

SSTR

今年も開催されます、SSTR!

sstr.jp

 

 

2月20日のエントリー開始から2日で、すでに1000台以上のエントリーがあったとの事。のりまつ、あわてて23日頃申し込みました。

 

 

参加費は壱万円かかります。昨年の申し込みの時は迷いました。2回目の参加で、その前の年の完走の喜びを知っていながらも、です。だって、いわばルール付きのツーリング。それに壱万円?「エントリーしなくても、同じことをすればいいだけ」という人もありました。確かにそうかも。

 

エントリーしようか迷いながらサイトを開きました。この時点で、スタート地点を記入しなければなりません((仮)で可)。

(仮)でもスタート地点を選定しようとツーリングマップルや地図アプリを開きます。

太平洋側で、海岸沿い。

そんな場所いくらでもあるけど、どうせなら朝日がキレイに見える東向きの岸がいいかなー。あ、岬なんていいかも。犬吠埼とか御前崎とか・・・

この岬からゴールへ向かうとしたら・・・最速でこんな感じか。あれ、このルート上に林道があるね。

あ、道の駅がチェックポイントだから、通るルートを考えなきゃ。

あとガソリンスタンドがあるかな・・・メシは何かこの辺の旨いモノがいいな、名物はナニかな・・・


もう、脳内で旅が始まっていました。そのままエントリーしたのは言うまでもないかな(^_^;)

 f:id:norimaz:20170225132932j:plain


そして去年、2回目の参加をして確認しました。私にとってこの10000円は、お釣りが来て余りある事を!

 

こんな感覚、誰もがが持つモノではないんだと思います。一人上手なような、ある種の特異な感性が必要なのかも。

でも、ライダーの皆さん、どうでしょう。

江戸時代は「旅」と言っていたような行程も、便利になった現在「旅」なんて物自体、絶滅しかかっている気がします。石川県の千里浜なんて東京からひと眠りで着いちゃいます。車は「ドライブ」電車や飛行機は「旅行」。

でもオートバイって違いますよね?


f:id:norimaz:20170225132550j:plain

そんなワケで、今年も千里浜を目指します。リスクの高い林道三昧ルートがいいか、前日頑張って知らない町から知らない道で知らないルートで行くか。


楽しみです♪いや、すでに楽しんでいます♪


ちなみに今年の申し込み状況は・・・盛況すぎてキャンセル待ちだとか。